どかんと+悲しい+を背負っちゃったけれど、
そのおかげ?!でちっちゃな幸せもきっと見つけられるんだよね。 ちっちゃなちっちゃな幸せをかきあつめてちょっとづつちょっとづつ夢を見られますように・・・。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

凹んでない

 凹んでたな。。。

って思わせるBLOGが続いちゃったから大好きな、ガーデニングの話。

もう2週間?いや、3週間前の話になっちゃいますが、大きな穴を掘りました。




バラ・・・ではなくって、広がりすぎたイワダレソウをかわいそうですが間引いて、巨大化していたワイヤープランツを引っこ抜いてそこに背のある植物を入れ込みました。




 わかりにくいですが、ここうちに入ってくる視線だとフォーカルポイントになる重要なところ。
グランドカバーは結構いいかんじに仕上がってきたのでそれを改造するぞ!といったところ・・・。



 こんなかんじで埋め込みました。

おっきくなるであろうアメジストセージやちょっと季節外れのパープルのサルビア、ライン的なすすきみたいなやつとかパンジー・ビオラ。その下に春の球根類も仕込んでます。

いいかんじに育っていって、いいかんじに春になったらいわだれそうで土を覆い隠してくれたらいいかなぁ〜なんて・・・。


同じかんじで、こっちも・・・。



こっちのかんじはシックなかんじゾーン。

多年草と書かれながら冬を越せないチョコレートコスモスと
パープルファウンテングラス、夕霧草、パープルのバジルとかとか・・・。

大好きなかんじになってあっちもこっちもこんなんにしたいけれど全体しちゃうと暗ーい感じになってしまうのでポイントで増やしていこうかな?と企み中。

もちろんこれにあわせてバラもオーダー中・・・。


 春に向けて楽しみ満載です。

一年

  一年たったね・・、 

とたくさんの友人たちがお参りに来てくれたり、メールをしてくれたり、手紙をくれたり・・・。

本当にありがとう。 一年たってわかったことは、支えてくれる友達がたくさんいてくれたってこと・・・。

 
あの時は、自分だけが悲しくて、つらくて。。。
結局はみんなにとっては爐劼箸瓦鉢 だから自分が背負うしかない、自分が和らげるしかない。誰もわかってくれない・・、なんて気負って覚悟を決めてきた。

もちろん今もそう思う。

こんな悲しいことはきっと誰にもわからないだろうし、代わってくれない。
でも同じように悲しみをわかろうと思っていてくれたり、少しでも和らげようとしてくれたり、私が泣いている姿をみて、また違った悲しみをみんなに与えていたんだなってやっとやっとわかるようになりました。

本当にごめんね、そして本当にありがとう。


 ふとみたカウント数が思った以上の数になってるのを見て驚いています。
きっとみんながみんな私のことを知っていて、心配していてくれるひとばかりじゃないというのもわかってます。

狄佑良垤は面白い

 そうやって興味本位で見てくれてる人もいるのかもしれませんね。

 でももしかしてそれも何かの役? にたってればいいな。


 今までの人生上ばっかみてきて下を見るのが大嫌いだった。それは幸せであり、不幸なこと。
こうなって下を向いたら(比べるのは嫌だけれど)まだまだ私は幸せって思える環境に安心をした自分もいた。 残念だけど私も狄佑良垤は面白い畤佑世辰拭

だから犹笋凌誉弧滅鬚きってかんじてもらえればいい!
それできっと救われる人もいる、(現に申し訳ないけれどそれで救われたこともあった)
でもそれじゃくやしいから私もがんばれる。そして私は、日々いろんなことを感じて考える。

考えてることは悲しいことよりも、幸せなことのほうが上回る。
大きい悲しいことはたったひとつだけ、これからの人生私はちっちゃな幸せがいっぱいいっぱい見ることができる人間にちょっとだけなれた気がする。そしてみんなが見させてくれている。

 きっとパパがいるときの私より素敵で、そして今の自分のほうが私は不思議だけど
好きで大好きなんだよね

いなくなった環境は不幸だし、貧乏だし、それこそ夢みたいなことはできなくなっちゃたし、
ちっちゃなふつうの夢(夫婦という関係、妻という名前)はなくなっちゃってこんなはずじゃなかった、なんで私がって・・・、たまにたまに枕にあたって枕で泣くけれど・・・。

心はみんなのおかけで私は豊かになって幸せになれたよ。

 ありがとね。

パパの上司がいってくれました。
『人の役にたてるような人間になれれば、知らない間に幸せになれますよ』と・・・
『旦那さんはいつも笑っていてそんな人だった』と・・・。

 パパが私にのりうつったかな?
のりうつってもっともっと素敵なひとになれますように・・・。



みなさんも幸せでありますように・・・。






日々いろんなことを考えて、何も考えずここに綴っています。
きっといろんなこといろんな想いが日々変わっていっています。矛盾することもあるかもしれない。でもそんなのが今の私です。 だから気にせずコメントくださいね。いろんな意見を聞くことも私のエネルギーすべてになります。 いろーんなことをみなさんにも考えさせちゃった一年でした。これからもきっと考えることになる日々でしょう? でもきっとそのことは何かの役にたつはず・・。 そう信じてこれからも何も考えず綴っていこうと思っています。おつきあいくださいね。





イベント



 



LOOPさんいってきました。

 +はじめのいっぽ+というイベントが開催されていて、efのみんなががんばっていてくれている勇姿を見にいってきました。

 

かわらない笑顔に、かわらない作品(ん?パワーアップしてる作品たち) に会う瞬間は、今も昔もいつものテンションよりもぐっとぐっとテンションがあがる瞬間。たぶん理解するのは難しいと思うけれど、なんだか偉そうに無敵になったような気がするくらい、テンションが一気にあがる。

そんな気分を味わうためにそれまでの大変な準備段階・頭フル回転の妄想をしてきたんだなってかんじる。

きっとどんなことも苦しいからこそ、楽しんだよね。

ハンドメイド作家なんていってると本気で幸せなひとばっかりがやってる集団だと思われる。もちろんそう、幸せじゃなきゃ・夢がもてなきゃ・少しのお金の余裕と少しの家族の協力もなくっちゃできない、やれないこと・・・。

みーんなそんなことはわかってるけれど、 みーんな少しばかりの悩みももってここにきている。

それはきっと自己満足だったり、充実感だったり、達成感であったりそれがない主婦・ママからこそちょっとだけ抜け出したい願望だったり・・・、いろいろなんだと思うけれど、人間味がしっかりでているefであるからこそここまで長くやってこれてんだろうな?と思う。

とっても素敵なefなんだよ。

 

ぜひ、またどこかでイベントやってたら遊びにいってみてください。

普通の人がやってる、がんばってることがこんなに楽しそうで素敵なものだってことがわかってくれると私は信じて、そして応援しつづけて、そしていつかまたその輪の中にしっかりはいってやろうと思っています。

 

 

 

 

  パパが残してくれたものはたくさんあるけれど、

真逆な私にパパが教えてくれたこと大切なことは・・・、


『夢を持ち続けること』

『ポジィティブに生きること』 

 
出会ったころの私には特にポジティブさがなくってよく叱られていたっけ・・・。


先日久しぶりにお友達とお茶を飲みました。
ママになってからの大切なお友達とはもうかれこれ10年来のつきあい。いろんなことを話してきたっけな?!
最近はみんなアラフォーどころか40代になっちゃって老化の話ばかり。でも+無気力+って言葉を聞いてそれはいかんよ!と忠告した。

100歩譲ってしわが増えたり、白髪が出たり、老眼なったり、足腰が痛んだり・・・
そういうのはまだいいけれど無気力はいかん、すべてがだめになる。

だからなにかすきなこと、やりたいこと、老化のせいで物忘れが多くなっても奮い立たせるために何かに書いてでも覚えていなきゃいけないこと 

『夢』

 明日おいしいものを食べに行こう!  明日無駄遣いをしてやろう! ちっちゃなことでも持っていなきゃいけない。 無気力は絶対だめだと

無気力だった私は思うよ。


パパが教えてくれたこと、


『夢を持ち続けること』

『ポジィティブに生きること』 

みなさんにもあてはまるといいな。花の40代 がんばろっ!!!
(私はまだ30代!!!!!)




仲間

  
先日 大学サークルの20周年同窓会?!にいってきました。



私が所属していたサークルは私が1年生の時に4年生の先輩たちが立ち上げたもの、それが消えることなく20年続いている記念のお祝いパーティみたいなものかな?だから上は40代のひとも入れば下は現役大学生10代なんてかんじでおかしな会になっていました。

 なにもかもが自由で、好きなことやりたいことをめいっぱいして、人生の苦難なんて恐れるどころか知ることもなく 夢や希望に満ち溢れた日々の思い出は私にとって牾擇靴きとしかいいようがないもの・・・、そんな時代のみんなに会えることはその時代にタイムトリップしたような夢のような気分でした。

 その中の先輩がこれも縁あってパパの葬儀をした葬儀屋さんにお勤めで喪主の私の名前を見て爐泙気?!瓩隼廚辰突茲討れて・・・、だからこの同窓会で会った人にも心配をたっくさんかけちゃっていたから笑顔の自分も見せなくっちゃと思って出席したのも事実。

 事実・・・思った以上に心配してくれていて本当にありがたかった。

その分つらい思いをさせちゃったんだなって今ようやく一年たってわかってきました。
あの時は自分ひとりつらくって悲しくって、どーしようもないんだと思っていたけれど、パパを知らなくっても遠くにいても、すいぶん会っていなくっても 同じように悲しんでくれてこんな私のことを心の底から心配してくれて同じように涙をながしてくれる。 こんな仲間に会えたことにも心から感謝です。

 だから私は幸せもの。

 悲しい思い出でっかくひとつだけれど、私の人生楽しいことに満ち溢れていたのを、久しぶりに感じました。 これからもすこーしづつすこーしづつ探していこうと思っています。


 一緒に泣いてくれた、悲しんでくれた、 そして心配してくれた仲間と同じようにしっかり歳をとれますように・・・・。

ご報告

 先月、無事 一周忌を終えました。

 『早かったねぇ〜』なんて言われる一年でしたが、一日一日を費やすのが苦痛だった私にとっては長くつらい一年でした。 楽しいことはすぐすぎちゃうけれど、つらいことはながーい、まさにそう!でもかたときも忘れることなくパパを想い、今までの自分そしてこれからの自分に向きあえたことはなにかしら意味があることなのかな?とぼんやり思っています。

 +宿命+ と思えるほどまだなにもかも整理はついていないけれど

ある人に
『あなたのご主人様は 来るべきひとで、このとき亡くなることも産まれた時から決まっていたんだよ』と・・・、

 来るべき人 = 彼は婿養子  そんなことは知らない人から発せられた言葉に驚きは隠せなかったけれど納得できる言葉にすこしだけ救われたような気もしました。

 ある本には、
『苦難は意味があるからこそ与えられる、そしてその人が乗り越えられるからこそ与えられる』と・・・

 私は父親も幼いころに亡くしています。
だからなんとなくしっかりしてるとかつよいとかそんなイメージがあってそう言われることが多いのですがもちろんそんなことなくって・・・。 だから頼れる誰かができたころ、幼少時代からの男友達に『おまえ、最近肩の力が抜けていい感じだな』って言われた時はなんだか妙に納得し、ちょっぴりうれしかった。

 そう、パパとの結婚生活10年は私にとってそんなだった。

 なのにそんな強がって生きてきた私が、また強がらなきゃいけないのか?!
また頑張らなきゃならないのか? 誰かに頼っては生きていけないのか?! なんて考え始めると神様は私になんの意味を与えようとしているのか分からないのです。 それが分かれば人生終われるのかな。パパはちゃんとわかって人生締めくくれたのかな?なんのために人は産まれ、なんのために死んでいくのか? なんていう本とかあるけれどまさにそんなかんじ、いろんなことを考えさせられた一年でした。

気持ちのアップダウンは果てしなくあるけれど、だいぶ穏やかな悲しみに変わってきています。
泣くこともできなかったときと変わって今は果てしなくきれいな涙を流すことがきちんとできています。

私を支えてくれているすべての人に、パパ想っていてくれるすべての人に
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう!

そしてもひとつわがままを聞いてもらえるのなら、彼が生きていたことを覚えていてほしい。
今忘れゆく記憶と闘いながら切に願っています。

 

そして皆様が幸せでありますように・・・。



ネイル
 ずいぶんお久しぶりになってしまっちゃいました。

いろんなことを書き綴っていきたいけれど、思うように時間がとれなかったり・・・・、
思うように書きたいことがまとまらなかったり・・・ いいわけなんですが、おひさしぶりになっちゃいました。

 いろーんなことをまたおもっているので書き記していきたいと思っていますのでよろしくおねがいしますね。(あ、特になにもないのでご心配ご無用です。。。)


  今日はちょっとだけPCを開く時間があったのでちょっとだけ記しておきます。

最近はまりまくりのネイル。

9月は秋を意識してブラウンベージュに・・・。
斜めフレンチにしていつものように薬指だけピーコック。写真ではわかりにくいですが、かなりいいかんじにナチュラルで大人っぽくって、秋です。

 秋はパパを連れてった季節。テンションまた落ちまくりですが、それをはねのけるためにテンションあげまくってます。 いつでも笑顔で!!!!   笑顔でいれば幸せを運んできてくれると勝手に思っています。(単純。。。)



                 


            
おにわ

  
 今週じゃなくって、先週のおにわの写真です。

     

 一番の新顔さん +プロスペリティ+ がどんどん大きくなって返り咲きをしてくれています。

シュートに花を咲かせちゃったから その花の数に枝がしなるほど・・・、 来年が楽しみです。




 去年巨大化した子供のあさがお、 画像  なんだか間違えてアジサイになってる。。。 涙

 めんどくさいのでそのままにします。



 ちっちゃなちっちゃな、クレマチス +クリスパ+

ちっちゃいながらもがんばってます。 


 さてさて、秋はもうすぐですね。もうちょっと涼しくなって植物にも私にも優しい季節になったら
ガーデニング再開です。

おちゃ

  久しぶりに お友達を誘って +山田屋珈房+ に行ってきました。

 席が3テーブルしかないちいさなお店なのでランチも予約が必要???!!!なのでなかなか行けなかったお店なのですが、モーニングはOPEN前に伺ったらちゃーんと入ることができました。

 手作りピザとフレンチトーストがモーニングで、ドリンクはALL 350円というお値打ちさ!
とってもおいしくゆっくりさせてもらいました。

 久しぶりに会ったお友達は、最初のきっかけは友達の友達で仲良くなったひと・・・、そしてなんの縁なのか前職が一緒でさらに仲良くなって・・・、でもこんなに私のことを心配してくれて私もこんなに頼れてそんな仲になれるなんて思ってもみなかった。 人の縁って本当に不思議です。

 すごく悲しいときに、すぐに手の届くところにいてくれて・・・
 すごくつらいときに、ふと声をかけてくれて・・・。

 彼女の前でどれだけ私は涙をみせてどれだけ心配かけたんだろう? と思うとちがった感情で
胸がしめつけられます。 ありがとうね。 きっと一緒にいてくれることもどれだけつらかったかとおもうと本当に感謝せずにはいられません。

 そんな彼女にご報告・・・。

『いいところに仕事につけて、今自己満足ですが充実した日々を送っていますよ』と・・・。

きっと私の話しぶり、表情から感じ取ってくれたにちがいないと思っています。


 これを見てくれているみなさんにも・・・。  大丈夫 元気にがんばっています。
ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・。

 感謝しきれない想いを胸に生きています。 そして充実してきています。


 山田屋珈房さんでおみやげにかっわいいぱんを購入しました。



手に乗っけたらこんなかんじ・・・、ティースプーンにものっかっちゃう・・・。

     

こんなちっちゃなかわいさにも目を向けられるようになりました。

パパの分まで幸せ探そうと思っています。



 

  カテゴリーに+きれい+を増やしました。

こうなって好きなもののひとつに加わったことです。

+美意識+はないとは言わないけれど、きっとみんなに比べたら低ーい私です。
昔っから着飾ることは好きだったけれど、メイクだとかエステだとかもちろん整形なんてものには興味があんまりなかった。。。

 化粧品もお値打ちラインばかりだし、エステも『他のことにお金かけたいから〜』なんて体験言ってはがんがん断るし、見ての通り夏はいつもノースリーブで『暑いのは無理』なんていって私の腕は冬でも真っ黒でしみしみになってしまった。。。

 パパはちょっと美容に営業もかじったことがある人だったから、そんな私にうるさかったな・・・、

  『尻が垂れてるだの』 『顔がしみしみだの』 『指先がきたないだの』   云々。。。。

だから考えてみれば・・・ほとんどなんにもくれなかったプレゼントを思い出すと+美容クリーム+と +コロコロローラー+ そんなのはくれてたっけ?  と今になって思い出す。

 パパは39歳で天国に行ってかっちょいいままなのに私だけが汚く老いぼれてそして再会するなんて耐えがたい、きっと『汚い・・・』 とまず言いそうだからね。だからキレイにしていようと思った。 キレイにはもうなれないだろうから現状維持、とこぎれいにはしていようと思った。


 てっとりばやく仕事も事務になったしとネイルに行ってみた。
乙女な私もいたもんだね。すっかりはまってしまってガーデニングの本と交互に見入る生活。

 携帯だから醜い。。。             

まだ仕事も新米さんだからほどほどネイルですが、ちょっとづつバージョンUPしていくかな?
今月はカラーグラデーション× ホログラムでドット、一本だけストーンでドット。 
一本だけなんか・・・が好きな私です。