どかんと+悲しい+を背負っちゃったけれど、
そのおかげ?!でちっちゃな幸せもきっと見つけられるんだよね。 ちっちゃなちっちゃな幸せをかきあつめてちょっとづつちょっとづつ夢を見られますように・・・。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< サンタはパパ!! | main | 新年 >>
今年・・・

 今年も残りあと一日。

 パパがいないまるっと一年。 いまだ信じられませんが、去年とは全く違う私がいます。

 去年の私は、からっぽだった。

 詰め込んできた過去と目指してきた未来が一気にぶっとんで、どーしたらいいのかわからなかった。なにをすべきかはもちろん、どう泣けばいいのかすらわからない状態から始まった一年。でもここまで来たよ! て言える自分にはなってきたと思っています。

 きっと仕事が決まったのが一番なのかもしれません。

フルタイムでの仕事なんてする気は全くなかったけれど、やってみたら面白くなっています。

からっぽの私の存在価値が見いだせれたからかもしれません。

毎日同じ時間に出勤して、私の過去にはいなかった人と多くの時間を過ごすことは

なによりもいい+薬+になったようです。 



 先日は中学の同窓会に出席しました。

卒業してから過ぎ去った日々はみんなきっといろいろ・・・、
いろんな環境の中でいろんな幸せはもちろん不幸せも経験してきたんだろうな。

私みたいな同じ悲しみを背負ってる子なんていないよな〜! 
なんてみんなを恨めしく思う自分をぐっと我慢して、でもわかってくれる友人もいて・・。


 見ててくれるかな。このBLOG!

 あのときはわかったふりしてた悲しみがちょっとわかるよ。
きっとぜんぜん違う悲しみや葛藤なんだと思うけれど、苦しさはきっと同じかんじなんじゃないかと勝手に思う。 私を想って浮かべた涙と、強い握手はどんなに私の力になったか!

 それをあなたに伝えたい。
だから狎簑个忙笋茲蠕茲砲論造ないで

 私と出会った全ての人に言いたい!
いつか死はすべての人に訪れるものだけれど、私の前に訪れる死の数は最少であってほしい。

もう置いてけぼりは絶対嫌なんです。




********************************

ちょっと感傷的になっちゃいましたけれど、

子供たちを妹夫婦のとこにお泊りさせて深夜2:30まで語り合った楽しい会でした。

ねむーーーーーっ!!!




よいお年を! 皆様が笑顔でありますように・・・。



スポンサーサイト
あけましておめでとう。
MATSUが新しい職場へ羽ばたいていってから、もう1年近く経つね。

まだ見ているのも辛い状態だった貴女が出した決断を、あの時の私は全力で応援したい気持ちと、一人で大丈夫なんだろうか・・と思う気持ちと、もう一緒に働けないんだな・・と淋しく思う気持ちとでごっちゃになっていたのを覚えています。

でも今の職場に変わって、少しずつだけど会うたびに元気を取り戻しているMATSUを見て、ホントに良かったな・・・って。
だけど、MATSUがいなくなった淋しさは変わらずで・・・。

今もね、更衣室のトコにMATSUからの挨拶の手紙が貼ってあるんだよ。
時々それを読んで、私も気合を入れています。

お互いがんばろうねえ。
これからも・・・。

ちなみに、私は誰よりも長生きします。きっと。
相変わらず暴飲暴食してますが、心配には及びません(笑)
りとる | 2013/01/01 02:46
>りとるちゃん
いまんとこに落ち着いて半年だけど、やめてからもうそろそろ一年たつんだね。 大好きな職場だったし、のびのび仕事させてもらったから今でもちょぴり切ない。。。
でもこの決断は良かったと心底言える職場が見つかって本当によかったと思うよ。そしてそれを本当にサポートしてくれてありがとう! 本当に助かった。そしてこれからもよろしく。

新年、あの手紙は剥がしておいてください。きっと他のひとは処分しにくいと思うからあなたに託します。よろしくね。

あと暴飲暴食は許します。でも私よりうんと長生きして私をひとりでよくやったと看取って下さいね。 よろしく(笑)
とと・・ | 2013/01/05 21:28
COMMENT









Trackback URL
http://flowertoto.jugem.jp/trackback/158
TRACKBACK