どかんと+悲しい+を背負っちゃったけれど、
そのおかげ?!でちっちゃな幸せもきっと見つけられるんだよね。 ちっちゃなちっちゃな幸せをかきあつめてちょっとづつちょっとづつ夢を見られますように・・・。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< パパブランド | main | 今年・・・ >>
サンタはパパ!!

  クリスマスですね。 いかがお過ごしですか?!

 今年は、元気になってきて目に映るものがカラフルになってきたのでいつもどおり飾りつけをして、妹家族とクリスマスパーティーをしました。 いつもは母が食事の用意をしてくれるので、こんなときばかりはと頑張って用意したら、みんなおいしいおいしいと喜んでくれて、やっぱり手作りはいいですね。

またがんばって家事もしなくっちゃ!!!
 

 我が家は、サンタクロースが今年からはこないんっだよって、去年教えました。
まだ10歳・8歳だからサンタクロースがいないって知らせることはちょっとさみしかったけれど、もっともっといい話があったから・・・。

 みなさんちもそうだとおもうけれど、 サンタはパパ・・。

 でもうちは小さなころから仲良しのご近所さんパパ友3〜5家族くらいで毎年サンタの格好をしてお互いのおうちを回ってた。 ひとつの車にみーんなのプレゼントをのっけて三人くらいのパパが、自分ちではないところをサンタになって回る。(そう、自分ちいくとばれちゃうからね。) だから毎年違うサンタ=友達のパパがやってきてくれてプレゼントをくれる、ちっちゃいうちはちゃーんと手渡しで、大きくなるにつれて、後ろ姿だけだったり、窓の外からちらりと見えたり・・。 

 うちのパパは爛汽鵐燭魯僖僂里友達なんだよぉ!なんて言って、電話とかしてたり・・。

可笑しかったな・・・。

 だから子供たちにサンタがいないって話は胸張って言えたんだ。

 パパが、しかもお友達のパパがあなたたちを喜ばすためにみーんなで寒い夜空の中走りまわてくれていたんだよって・・・。

クリスマスが、来るたびにほんとにいなくなっちゃったサンタにさみしくなったり、でもこんな思い出にうれしくなったり・・・。

最近の私はそうこんなかんじ。

 幸せと不幸せは紙一重。

へ〜んだけれど慣れてきたのも事実。


★ 会社の忘年会で当たった、爛船腑灰譟璽肇侫.Ε鵐謄鶚瓩悩Gはパーティ!!!
めっちゃ楽しめました。




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://flowertoto.jugem.jp/trackback/157
TRACKBACK