どかんと+悲しい+を背負っちゃったけれど、
そのおかげ?!でちっちゃな幸せもきっと見つけられるんだよね。 ちっちゃなちっちゃな幸せをかきあつめてちょっとづつちょっとづつ夢を見られますように・・・。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 凹んでない | main | 冬支度 >>
私の職業。

 9月くらいからずっとお休みのたびごとに誰かがお参りに来てくれています。

 ふっと思えば、お通夜の時も夜中の12時を過ぎるまでパパの友人たちが仕事終わりに駆けつけてくれたことを思い出します。 気力だけは誰にも負けないつもりの私でもさすがにふらふらだったな、
でもそれが今エネルギーに代わってるなと思わずにはいられません。 これが彼が生きてきた証だから・・・ね。 だから本当にうれしく思っています。ありがとう。


 そんなときに結構いろんな人に聞かれること・・・。


 『どんな仕事してるの???』

 そうね、心配してくれてたみんなに仕事をし始めたことは伝えたけれど、何の仕事かまでは伝えていなかったかも・・。 私は、学校を卒業して3年しか社会人経験がなくって、それも営業なのか?事務なのか?(両方???)わからない旅行業の経験しかなくって・・・。

 旅行業に身をおこうと決めて名古屋まで電車通勤をしてみたものの時間的にも、内容的にも厳しく。いろんなことをトータル的に考えて地元の今の職につきました。

まったくやったことのなかった業種、営業事務をやってます。

 どんなかというと、建材メーカーの中の 住設(キッチン・バス・洗面)の受発注・納期管理・メンテナンス依頼 そして 営業さんのアシスタント的仕事=いろーんな雑用をしています。

メイン的な仕事はざっくりだいぶ覚えてきたけれど日々高まる営業さんたちの要望の多種多様なことに頭を抱えつついろーんなことを仕事の隙間にやらなきゃいけないから頭の悪い私は結構大変で、とにかく整理整頓。 どこからその情報を引っ張り出せばいかに効率的にいかにスピーディーにできるかを日々考えながらどたばた仕事してます。

 ま、結果論。
たのしいですよ。

 仕事(=企業にはいること)はしようと思ってなかったし、このご時世専業主婦万歳をうたってたこの私。はじめのうちは悲しくて悲しくてなんでこうなったのか、自分の人生を恨んだ。

でも時間をとにかく費やすために始めた仕事は何よりも私にとって薬になった。
必死に仕事を覚えて頭をフル回転させて悲しみを考えないようにして、めいっぱい仕事したら疲れておなかも減って、ぐっすり眠れて・・。
お金を稼ぐという安心感と、道ができたという安堵感と・・・。

そして気づいたら自己満足の充実感と、存在価値を見出せて・・・。

ちょっとだけ幸せになれた

一生懸命やってたら、認めてくれる人がいて感謝してくれる人がいて、失敗してもフォローしてくれたり、ちゃんと教えてくれる人もいて・・・。 自分とって居心地のいい環境になれた。


 いい配分で仕事できています。

きっともう少し余裕が出てきたらもっと欲がでて、夢をもてそうな気がする。
思ったより早いスピードで日々が過ごしていけるのは仕事があったからだと思う。


パパが転職を繰り返しながらいってたな。

『仕事は家庭よりも長い時間を費やすところだからいい環境にいたい』
本当にそうだと思うよ。

パパみたいな熱血仕事人にはなれないけれど、ぼちぼちやれたらなと思ってます。

がんばってますよ。



 無垢の扉をつかったキッチン現在がんばって販促中です。
(営業さんがね・・・。笑)





スポンサーサイト
業界は違えど、営業のような事務のような時に経理も・・なんでも自分でやらなきゃいけないあの会社で3年鍛えられ、その後主婦としてパパを支える最強アシスタントとしてすごしたおかげで
きっと、今とと・・が担当している営業さんはとっても仕事がしやすいんじゃないかと思うよ。

すべては『今』に、今は『未来』に続いていくんだと思います。 

夢も、野望も、持つだけは持っておけばいいのさ
Canako | 2012/11/22 21:58
>とと・・
 そうだね、優しいぬくぬくパパじゃなかったから、パパにも私は鍛えられたよ。今担当してくれている営業さんが仕事がしやすくなってくれてたら幸せだな。
夢も野望も 持つだけもっておく。。。 いい言葉だね。くくく・・・。
とと・・ | 2012/11/23 19:01
こんばんわ。
久しぶりにPCをのぞいて、がんばっている姿に思わずコメントです。

今の私は、とと..サンと同じで、仕事と家庭に全力投球です。
3足のわらじを履くのを辞めて1年。
ミシンはホコリかぶりました(苦笑)。
いつか、また踏めることも夢見ていますが、
今やるべきことを一生懸命やることに専念します。

efを覗きにいきたい。すごく行きたい。
と思いつつ、あの世界にまた染まりたい…。
と思ってしまうだろう自分がいるだろうから、
ぐっと堪えてます。

なかなかPCをのぞかないので、みんなの活躍を
見ることも出来ないのですが、久しぶりに
とと..さんを通じて、みんなの頑張りをのぞき見ることが出来ました。

ありがとう。

元気貰いました(^^)
723 | 2012/11/23 22:11
素敵なキッチンだね☆いつか見てみたいなぁ。うちはシンクは扱ってないけど、シンクに合うダイニングボードをお探しのお客様がメインだから、興味津々。時間あるときはショールーム行って勉強してるよ。

「楽しい」「存在価値」それを感じられる仕事に出会えたこと、幸せなことだよね(^-^)

誰かに認めてもらえて、フォローしてもらえて、時には叱ってくれて、そして感謝してもらえて、自分が自分らしくいられる場所!そこで頑張れるのは嬉しいよね。

私も尚美と一緒の気持ち。悔し泣きもたまにするけど、仕事大好き。好きな自分、こうなりたい自分に少しでも近づける場所だから(^-^)

お互い、突っ走ろ☆
ともえ | 2012/11/24 06:32
>723さん
カキコミありがとう! とってもうれしかった。
いろーんな状況や環境があって、みんな何かしらしがらみもあって生きてるってことも今更ながらにわかったよ。 なーんにも考えずやりたいことだけやってた私はかなりのーてんき幸せだった。 でもさ、やりたいことちょっと我慢して・・今やれること一生懸命やってる自分も素敵だと思うよ。 いつか・・を夢見ることだけは忘れずに一緒にがんばりましょう! で、いつかまたご一緒しましょうか♪ 723さんちのばらをたまにのぞいて私もがんばってます!!!

とと・・ | 2012/11/25 20:56
>ともえちゃん
同じように夢もって(もちすぎて)ちょっとだけ仕事して、結婚しちゃった私達。でもさ、いつかともえが『私たちはこれからの仕事生活のほうが長いんだから・・』ってキャリアある人をうらやましがらずこれからだ!!!っていってくれたことをかみしめてがんばってるよ。 歳とっちゃった新入社員みたいで痛いときもたまにあるけど何もかもが新鮮で今はとっても心地いいです。 ぼちぼち頑張っていきますよ。 でも主婦の仕事が一番だってことはいつだって胸はってきちんとできたらなって思てます。(欲張りかな?!)
とと・・ | 2012/11/25 21:01
ととさん、初めまして。 実は私も、旦那さんを病気で亡くしています。去年三回忌を終えましたので、今は精神的に大分楽になりました。しかも、会社の業種は違いますが、ととさんと同じ営業事務の仕事に就いており、何だか他人とは思えないように感じてしまい、思わずコメントを残しました。 これからちょくちょくブログを訪問すると思いますのでよろしくお願いします。
さら | 2012/11/28 22:53
>さらさん
初めまして、コメント残してくださって本当にうれしいです。 このBLOGを死別BLOGのようなところに移して気持ちをわかってくれる人とだけ交流したいと思ったこともありましたが、悲しみばかりを共感してても・・ねと思い、幸せなことを探すこのBLOGをそのまま綴っています。今幸せを周りの友人たちからいだたいています、でももっとわかってくれるさらさんのような存在もとっても支えになります。お互いいつになってもきっと悲しみは持ち続けることでしょうね。でも思いっきり泣いた後は思いっきり笑えるようになればいいですよね。 さらさんは泣いて笑っていますか?! 笑っていてくれると私もがんばれそうです。 またコメントぜひ残してくださいね。 非コメも大歓迎です。
本当にありがとうございます。
とと・・ | 2012/11/29 18:37
COMMENT









Trackback URL
http://flowertoto.jugem.jp/trackback/153
TRACKBACK